評判の良い水道周り工事業者を選ぶべき理由

評判の良い水道周り工事業者を選ぶべき理由 水は暮らしに不可欠なだけに、突然問題が発生すると焦りますので、日ごろから水道 工事はいずれ必ず必要な時が来るという自覚が必要です。水が通る部分だけが故障したのであれば評判の良い水道修理業者に依頼すればよいのですが、給湯器周りのトラブルの場合は、水だけでなく熱を発するシステムも扱いますので給湯器専門業者への連絡も必要になります。
水周りの修理を依頼する際は、地方自治体の水道局指定工事店を選ぶことと、契約の際には見積書を十分チェックすることが重要です。給湯器周りのトラブルは命を危険にさらすケースもあり得ますから、修理にせよ交換にせよ専門業者の選択は重要です。

■水道工事は詳細な見積書を出す水道局指定工事店を選択

業者選びのチェックポイントは各地方自治体の水道局指定工事店であるかどうかです。水関係の設備は自治体から指定証を交付された業者に依頼しなければなりません。指定工事店であるかどうかは、店に掲示してあるはずの指定証を自分で確認するか、自治体公式サイトでリストを参照すれば分かります。
業者を選んだら見積書の確認が必須となります。修理工事が完了してから、追加部品が必要になったとか工事項目が予定より増えたといった理由で高額な請求書を突きつけられないように、見積書の詳細な確認が求められます。必要な材料の品質と分量が数値化されているかとか、項目ごとに料金が明示されているかという点が主な確認事項です。総額だけを記載した見積書を出す業者は避けるべきです。

■給湯器周りのトラブルの素人修理は危険
給湯器周りの故障はケースによってはやっかいです。給水接合部などからの単純な水漏れであれば水道 工事の専門業者に依頼すればおおむね解決しますが、給湯器は水と熱を発生するシステムを併用する機器なので、トラブルが発生した場合は、指定工事店だけでなく給湯器を取り扱う業者へ連絡することが大事です。素人が勝手に判断して自力で直そうとするのは危険です。場合によっては命にかかわる事態を引き起こす可能性もあります。
マニュアルに記載してあるような簡単なチェックはある程度できますが、それ以外の場所から水が漏れ続けるといった不自然な現象が発生した場合は、ただちに給湯器の作動を停止させ、メーカーやメーカー指定の修理業者に連絡するのが賢明な選択です。給湯器についても評判の良い専門業者をあらかじめ調べておくといざという時安心です。

■いずれは必ず来る給湯器の交換時期

多くの電化製品の中で、給湯器は比較的耐用年数が分かりやすい機器です。交換作業は給湯器メーカーやメーカー指定の業者が行うことになります。評判の良い水道局指定工事店の中には、ビジネスパートナーとして給湯器取り扱い専門業者と組んでいるところもあるので、どの給湯器取り扱い業者に依頼すればよいのか分からなければ、こうした指定工事店に相談すると便利です。
では給湯器の寿命はどうやって判断すればよいのでしょうか。一般的に給湯器の寿命は10年が一つの目安になっています。しかし使用頻度や設置場所、寒冷地かどうかという地域性などで差異も生じます。素人でも給湯器の寿命が近づいていることが判断できるいくつかのサインがありますので、家族の中でこのサインを情報共有しておくことが、安全かつ安心してお湯が使える日常を送ることにつながります。

■まとめ
水のトラブルは室内が水浸しになる程度で済みますが、給湯器に重大なトラブルが発生したら生命にかかわる事態を招きかねません。水トラブルにせよ給湯器トラブルにせよ、根本的な問題点や不安な点を解消し、安全に暮らせる家を維持したいのであれば、水周りは指定工事店、給湯器周りはこの指定工事店と組んでいる専門業者や、メーカー指定業者に依頼することが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース